トップ > 施工事例 > > 沼津市O様邸
施工実績図鑑
安心してお任せ頂く為に。住宅安心宣言

日本の伝統技法を取り入れた近代和モダンの家

沼津市O様邸

総延床面積: 144.09㎡(43.59坪)

1F: 69.56㎡(21.04坪)

2F: 64.59㎡(19.54坪)

小屋裏: 9.94㎡(3.01坪)

バルコニー

お客様からのご要望

1和モダンスタイルの住宅にしたい

2室内に木が見える仕上げにしたい

3大容量な収納スペースを確保したい

(4)通風や採光、家事動線などの実用性を考慮して欲しい

O様宅では、ご夫婦+お子様3名の計5名での新居となる為、収納力や実用性を兼ね備えた設計に拘りました。

ご主人様の長年の夢でもあり、ご要望という事もあった為、和モダンスタイルを取り入れた世界で一つだけの住まいが完成しました。

外壁には珪藻土で塗り壁仕上げをし、木目調サイディングを張り分けました。

玄関部には日本建築の伝統技法を取り入れ、無垢木材を見せる仕上げで、ご提案させて頂きました。

和テイスト

ポイント1「日本の伝統技法を採用した玄関先」

下屋根を支える丸柱と丸桁そして軒天井に張られた無垢板は日本建築における芸術ともいえる仕上げ技法を採用しました。
近年では、この様な造りはコスト面の問題等も関係し、なかなかお目見えする事もなくなりましたが、O様にご提案をさせて頂いたところ、「是非、やって欲しい」と言って下さった為、実現する事が出来ました。
無垢材を見せた事により一層に上品さと高級感が増しました。

ポイント2「木材に包まれる室内仕上げ」

リビング天井に構造材の梁をあらわし、無垢板を腰板張りで施工させて頂きました。
フロアーの仕上げには、無垢フロアーを施工し、自然塗料で無垢フロアーの木目や木節を消さない程度に自然な着色をさせて頂き仕上げました。
幅木や廻り縁といった材料も大工さんにオリジナルで制作してもらい施工させて頂きました。

ポイント3「大容量で実用的な収納スペースを実現」

ご夫婦+お子様の5名でのご新居となるO様宅の一番の悩み種は育ち盛りのお子様の成長と共に増え続ける「物」の量でした。
小屋裏収納をご提案させて頂きましたが、はしご階段で上り下りする小屋裏収納といった形ではなく、実用的に2階から3階まで階段を延長させて3階部にあたるお部屋を小屋裏収納室に施工しました。
O様宅では3階部にあたる小屋裏収納が約6帖もありますので、大容量な収納を可能とします。

概要

Summary

施工一覧
施工一覧
ナチュラル
和テイスト
2世帯住宅
店舗併用住宅
趣味の家
モルタルアート住宅

静岡の注文住宅・新築一戸建て|株式会社 住宅工房うんの家

【本社】
〒416-0918 静岡県富士市平垣町3-26
【中部営業所】
〒425-0022 静岡県焼津市本町4丁目10-11
お問合わせ

お電話でのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

受付時間 / 9:00~19:00

0545-61-0343

ホームページからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせはこちらから